つむじハゲとは? つむじハゲになる原因と対策|つむじハゲにおすすめの髪型を紹介

頭皮をマッサージする男性

髪のセット中、つむじ部分にボリュームが出なくなった経験はありませんか?前はセットできていたのに、最近になってボリュームが出なくなったなら、つむじハゲになっている可能性があります。

普段自分では確認しづらいつむじの部分は、いつの間にか薄くなっている場合が多いです。

そこで今回は、つむじハゲが気になりだした人へ向け、つむじハゲの原因や対策方法を説明していきます。つむじハゲを隠せるおすすめの髪型も紹介するので、参考にしてください。

つむじハゲとは? つむじハゲになる原因には何がある?

両手で髪を触る男性

頭皮が薄くなってしまう状態には複数の種類があります。その中でもよく耳にする「つむじハゲ」とはどのような状態なのでしょうか。

この項目では、つむじハゲとはどのような状態なのか、つむじハゲになる原因について解説していきます。

どこから薄くなる?|頭頂部から薄くなるO型の薄毛

つむじハゲとは、その名の通りつむじの部分から徐々に薄毛になっていく症状です。医学的には、O型タイプの薄毛に含まれます。

つむじハゲの状態としてよく見られる特徴は、下記のような場合です。

  • つむじの渦の形が乱れている
  • つむじ周辺の毛が細くなっている
  • 頭皮の色味が赤っぽいor茶色っぽい
  • つむじ周辺の地肌が見える

つむじから薄毛になっていくため、気づかないうちに結構進行しているパターンもあるのがつむじハゲの怖い部分ですね。

日本人男性に多い薄毛のタイプ

つむじハゲは、日本人男性によく見られる薄毛のタイプです。頭頂部は血液がたどりつきにくい場所。しっかりと血を巡らせるには、血行をよくすることが大切になります。

日本は超多忙社会と呼ばれているほど忙しい人が多いです。そのため、十分な睡眠時間や満足いく食事を取れていないことで、血行が悪くなってしまいます。

結果、血行が悪く頭頂部に栄養がいかないことで、つむじハゲになる男性が比較的多いです。

つむじハゲになる原因とは?

実は、つむじハゲになる原因はまだ明確には解明されていません。薄毛になる原因はさまざまなため、特定するのが難しいのです。

ここでは、つむじハゲになる可能性を高めているであろう主な原因をご紹介していきます。

不規則な生活習慣やストレス・遺伝など

つむじハゲになる原因のひとつとして、下記のようなものが挙げられます。

  • 夜遅くに寝て昼頃に起きるなどの不規則な生活習慣
  • 仕事やプライベートでのストレス
  • 遺伝

などの、要因です。

また、食生活にも原因があると言われています。

偏りすぎた食事をしてしまうと、髪に必要な栄養が足りなくなるので、正常な髪が生えない可能性が高まってしまうでしょう。なるべくバランスよく食べるのがいいですが、サプリメントなどを飲んで栄養を補うのもおすすめです。

つむじハゲや薄毛が気になり出している人は、不規則な生活習慣や食事などを改める必要があるでしょう。

AGA(男性型脱毛症)によるもの

AGA(男性型脱毛症)によってつむじハゲになっている可能性もあります。AGAとは、思春期以降に起こりやすい薄毛の症状です。生え際や頭頂部(つむじ)の両方、もしくはどちらか一方が薄くなっていきます。

つむじハゲは、このAGAが原因の場合も非常に多いです。AGAを治していくには、専門のAGAクリニックに通うのがおすすめ。

つむじや生え際の髪が薄くなったと感じたら、手遅れになる前にすぐ受診してください。

つむじハゲの対策法・改善する方法はある?|健康な頭皮を保って抜け毛を防ごう

顔に手をあてて悩む男性

つむじハゲには対策方法や改善方法があります。生活習慣や食事などの意識を変えていくだけで、つむじハゲの改善に効果が期待できるでしょう。

では、詳しい対策方法や改善方法について解説していきます。

10代も20代も! 生活習慣の改善から始めるのがおすすめ!

つむじハゲの改善方法として、生活習慣の改善から始めるのがおすすめです。生活習慣の中でも気をつけるポイントを紹介していきましょう。

食事で気をつけたいこと

普段からの食生活を改善していくのもおすすめ。バランスのいい食事をするのはもちろんですが、暴飲暴食にも気をつけましょう。

過度な食事は、胃が食べ物を消化するために、多くのエネルギーが必要です。胃にエネルギーが集中することで、ほかの臓器に栄養が伝わりにくくなります。

その結果、髪に必要なエネルギーも足りなくなり、薄毛の原因となってしまうでしょう。

食事では、暴飲暴食は避けてバランスのいい食事を心がけるのがおすすめです。

睡眠で気をつけたいこと

質のいい睡眠をするのもつむじハゲの対処方法のひとつです。

睡眠の質を上げるには、下記のような対策があります。

  • 自分にあう枕に変える
  • 寝る1時間前から携帯やテレビ、PCを見ない

などの対策を行い、気持ちのいい睡眠を取れるように心がけましょう。

運動も取り入れよう!

運動をするのもつむじハゲの改善になる可能性があります。つむじハゲの原因として、頭頂部に血液が上手く回っていないことも考えられます。

運動をすることで、体全体の血行が促進されるため、頭頂部にもしっかりと血液が回るようになるでしょう。

ヘアケアのポイント|どんなシャンプーがおすすめ? 頭皮マッサージは有効?

日頃からのヘアケアも、つむじハゲの改善には重要です。頭皮に汚れが残っていると、髪によくないので、しっかりと洗い流しましょう。

刺激が強いシャンプーを選んでしまうと、頭皮に必要な皮脂まで流れてしまいます。そのため、低刺激のシャンプーで時間をかけて洗うのがおすすめです。

また、ヘアケアと同時に頭皮マッサージもしてみましょう。頭皮をマッサージすることで、血行がよくなる効果を期待できます。

禁煙にチャレンジしてみよう!

つむじハゲが気になり出した人で、喫煙をしている人もいるのではないでしょうか。実は、喫煙をしていると血行が悪くなるので、つむじハゲの進行を早めている可能性があります。

つむじハゲを改善したいのであれば、禁煙をしたり、1日に吸う本数を減らしたりする努力をしてみるのもおすすめです。

AGAの治療を受ける|気になったらクリニックに相談してみよう

AGA(男性型脱毛症)の治療を受けるのも、つむじハゲの対策方法です。AGAの治療に使われる内服薬や外用薬は、医学的に発毛・育毛効果が認められています。

そのため、使い続けると明らかにつむじハゲが治っていく効果を期待できるでしょう。

AGAの治療薬と生活習慣や食事などを見直すことで、よりつむじハゲの対策を行えますね。

AGAはどんな風に治療する?|薬やレーザー照射など

ほとんどのクリニックで実施されるのは、発毛・育毛に効果があると認められている有効成分を使用した治療です。

代表される有効成分は2つあります。

  • フィナステリド
  • ミノキシジル

上記の2種類です。

この2種類を配合した内服薬と頭皮に塗る外用薬でAGA治療を行う場合が多いです。最低でも4ヶ月以上継続して治療する必要があります。AGA治療の料金としては、10万円前後が相場です。

隠す? すっきり見せる? つむじハゲにおすすめの髪型を紹介!

美容院にいる男性

つむじが気になりだすと、どのような髪型にすればいいのか悩みますよね。ここでは、つむじハゲにより髪のセットが難しくなった人に向け、おすすめの髪型を紹介していきます。

長髪より短髪|女性にも短髪の方が人気あり

女性は、清潔感のある男性を好む傾向にあります。そのため、長髪よりも短髪の髪型がおすすめです。

また、髪の薄毛が気になる人は、長髪にしてつむじハゲやM字ハゲを隠そうとしてしまいます。長髪にしていると普段は薄毛が隠れます。しかし、セットが崩れたときには、余計につむじハゲが目立ってしまうでしょう。

その点、短髪にすると全体的なバランスがよくなるので、違和感のないナチュラルな髪型になります。

つむじハゲにおすすめの髪型を紹介

つむじハゲにおすすめの短髪の髪型は4種類あります。では、つむじハゲの人に似合う髪型を紹介していきましょう。

1. ソフトモヒカン

一つめのおすすめの髪型はソフトモヒカンです。ソフトモヒカンは、頭頂部に髪を残してサイドはスッキリさせる髪型になります。

頭頂部にボリュームを残せる髪型なので、つむじハゲを上手に隠すことが可能です。

2. オシャレ坊主

全体的に短くカットするオシャレ坊主も、つむじを目立たなくするのでおすすめです。長い部分がないので、スッキリと清潔感のある印象を与えられます。

髪全体が短いので、でつむじ部分が強調されることなく、自然なヘアスタイルでいられるでしょう。

3. ツーブロック

ツーブロックは、つむじハゲから視線をそらせられるおすすめの髪型です。サイドをしっかりと刈り上げることで、顔全体が縦に長くなります。そのため、サイドに目線がそれ、つむじハゲを目立たなくさせられるでしょう。

4. オールバック

前髪をあげて後ろへ流すオールバックの髪型も、つむじハゲの人におすすめです。綺麗で自然な髪の流れがあると、頭頂部の薄毛が目立たなくなります。

ただ、前髪の生え際が上がってきている人は、M字ハゲが見えてしまうので注意してください。

スタイリングにも工夫が必要|メンズワックスやヘアジェルを上手く使おう

つむじハゲを目立たせないように、スタイリング剤を使用するのも大切です。ワックスやヘアジェルを使いつむじハゲを隠せるようにセットしていきましょう。

ドライヤーは髪の毛を根本から立ち上げるように

セットは、ドライヤーで髪を乾かすところからが重要です。ドライヤーを使い、髪の形をある程度決めていきましょう。

髪の毛を根元から立ち上げるようにするのがポイント。髪を持ち上げて根元に温風を当てたあと、そのまま根元を冷やして上げると髪にボリュームができるのでおすすめです。

スタイリング剤を使い分けよう

髪のセット時には、用途に応じてスタイリング剤を使い分けることも大切です。

  • 髪を固める:ジェル系の硬めのスタイリング剤
  • 毛先を遊ばせたい:ワックスやムースタイプの柔らかいスタイリング剤

上記のように、セットする方法に応じて使い分けていきましょう。

また、スタイリング剤を使った場合、風でセットが崩れると余計に薄毛を目立たせてしまいます。スタイリング剤と並行して、髪を固めるスプレーを使用するのもおすすめです。

特にソフトモヒカンやオールバックにする場合には、スプレーも使ってみてくださいね。

サイドはすっきり、トップはふんわり

髪をセットする際には下記のようなポイントに気をつけてスタイリングしていきましょう。

  • サイド:スッキリ
  • トップ:ふんわり

サイドをスッキリさせることで、トップによりボリューム感を与えられるでしょう。

つむじハゲの原因はいろいろ|自分にできることから改善してみよう

髪にスプレーをする男性

今回は、つむじハゲの原因や対処方法などについて解説をしていきました。つむじハゲになってしまうのは、食事やAGAなどのさまざまな原因があります。

つむじは普段見えにくい部分なので、いつの間にか薄毛が進行している場合も多いです。そのため、紹介した対処方法を参考に、今のうちからしっかりとつむじハゲへの対策を考えるのがおすすめ。

専門のAGAクリニックに通ったりすることも大切ですが、まずは生活習慣や食事を見直すなど、自分でできることから始めていきましょう。

参考サイト:

男性型および女性型脱毛症診療ガイドライン 2017 年版(日本皮膚科学会ガイドライン)

あなたにオススメのクリニックを探す